新社会人のキャッシング事情

新社会人のキャッシング事情

複数社から借入をしたらおまとめローンを検討

キャッシングの無利息期間やその他のキャンペーンを利用していると、複数社にわたってキャッシングを利用しているということがあります。これは悪いことでは無いのですが、利用者の方に負担がかかることが多く、あまりメリットを見出すこともできません。

そこで、借り入れが複数社にわたって、総額もそこそこになった時はおまとめローンがオススメです。おまとめローンは返済専用のシステムで、複数にわたった借り入れをまとめることで、何回もくる返済日を1回にし返済を楽にしてくれます。

返済専用の商品なので、おまとめしてしまうと、基本的には追加での借り入れはできなくなりますが、追加借り入れをいつまでもしていると返済は終わらないので、完済へのいいチャンスだと思ってまとめてみると考え方も変わってくるはずです。

おまとめローンは各借り入れを1か所にまとめるので、総額を把握しやすいというメリットもあります。さらに総額が増えると、それだけで金利が減るという不思議なことも起こるのです。複数の借り入れがある人は、ほとんど少額の借り入れがいくつかということだと思います。

すると、金利も最高金利になっていることが多く、おそらく18%にかなり近いのではないでしょうか。というのも、100万までの借り入れには18%まで金利をつけていいと法律で決まっているため、どうしてもそのくらいになってしまうのです。

しかし、少額の融資をまとめることで、それは少額でなくなることがあります。40万円ずつを3社で借りていれば、合計は120万円、これで100万以上となり、最高金利は法律で15%までということになり、借り入れをまとめただけなのに3%も金利が下がってしまいました。100万を超えた借り入れの3%というのは金額的にもかなり大きいです。

しかも毎月の負担が増えることはなく、今までと同じペースで、しかも短い期間での返済が出来るので、自分の借り入れ状態がよく分からなくなってしまった人なんかにはかなり効果的でしょう。